初めての消費者金融で借金

なぜなんでしょうね。
気づかないうちに?物心ついた頃から?お金に恵まれることは無かったです。

高校生の頃には何故か借金を背負ってしまい、その頃から40歳になる現在までも借金生活から足を洗えていません。
そもそも初めてきちんとした借金というものをすることが無ければ多分、借金なんて背負うことは無かったと思ういます。

やはりきっかけになった当時の友人は恨みますね。
金の切れ目が円の切れ目とは本当にそうだと思います。

一度背負ってしまった借金からはなかなか逃れられず、生活の中で新たに必要な借金が発生します。
そして一度慣れてしまった感覚は借金をあまり悪いものだと感じさせないのです。

そうして金額を抑制しながら借金をしているつもりでも増えることはなくとも減ることはなく、永遠に続くような気持ちになっています。
そして実際に返済している金額は借金を繰り返すと元金が減ることがないので利息の支払いが多くなっています。

そしてそれも一時まで気づきませんでした。
借金を経験したことにより借金をすれば何とかその場を切り抜けられると考えてしまい、返済をしながら借金を繰り返し、返済が終わっても手元には貯金と呼ばれるモノはなく、また借金をしないと何も出来ない生活が続いています。

一度楽を覚えてしまうと人間だめなんでしょうね。

私が学生時代に友人達と旅行に行く約束をしていました。
旅行に行く金額が一人15万円必要でしたが、そのときに私はあまりお金がなくて結局二週間前までにお金が集まらず、友人に相談しました。

さすがに親に借りるのはまずいと思い、学生専用の消費者金融でお金を借りることになりました。
このときが初めて、消費者金融などで借金をする初体験のためとてもキョロキョロしていたのを覚えています。

そこで簡単な個人情報の記入と身分証明書と学生専用のため、学生証をコピーしてもらい無事にお金を借りることができました。
借りた金額は限度額MAXの20万円でした。

そこから旅行に行き帰ってきてからがなかなか返済に苦労をしました。
特に学生時代の収入は月に10万円もなかったため、毎月1万円返すのがやっとでした。

10万円を返す頃に気づいたのが、自分が返した金額が11万円払っていることになり、余分に1万円利息分払っていたのです。
そのため、少し損を気分をしながらもそこから返し続けました。
もしダメなら、闇金に相談してください。

最終的には1年半かけて20万円返済をしましたが、最終的に私が払った金額は22万円でした。
そのため、確かに旅行はとても楽しかったですが、これ以降は借金をせずしっかりとお金を貯めていこうと思いました。

仲間と旅行に行きたかったこと

数年前から友人達と旅行に行く約束をしていました。
私は旅行にあまり行ったことがないので不安なところもあったのですが、友人達が何でもサポートしてくれる事になっていたので純粋に楽しむことを考えていました。

ところが、旅行の予定日が近づいてきた頃に私の仕事がうまくいかなくなってきて、給与が払えなくなった会社を辞めることにしたのです。
安定した収入を得る為には仕方のないことでした。

そして仕事を探し始めたのです。
少ない給与でやりくりしていたので、旅行の費用は生活費で使ってしまい無かったのです。

なので旅行はキャンセルする予定でしたが、友人達が何度もプッシュするし、その後、新しい勤務先の内定ももらえたので、旅行の費用は借金でカバーすることにしたのです。
以前にクレジットカードのキャッシング機能を使ったことがあって、限度額がかなり空いていることは分かっていたのです。

借金をすると今後の生活が苦しくなると思ったので、これまでは全く使っていませんでした。
しかし、友人達との旅行に関しては、今しか行けないかもしれないし、数年後にはバラバラになって次の生活を始めている可能性も高いと思ったのです。

必要な時にはキャッシングをして生活費を補充し、後にしっかり返済していけば大丈夫だと思います。

借金をすると人間関係に大きく影響が出る
借金を返せない

たとえば、友人などから借金をしていると、その友人に対して頭が上がらなくなってしまいます。
借金をする前は対等な友人関係だったとしても、借金をした途端に貸した側が上になり、借りた側が下になってしまうのです。

以前、私が22歳のとき友人から借金をしたのですが、そのときがまさに上下関係がはっきりした状態でした。
私はなるべく友人の機嫌を損ねてしまわないように努力しましたし、友人は友人で明らかに私に対して「お金を貸しているのだから」という無言のプレッシャーをかけており、私としては精一杯愛想笑いをしていました。

ただ、そうなってしまうのは借金の性質上しかたのないことだと私は思います。
やはり、どんな理由があるにせよ借金をした側は貸主の好意で大切なお金を貸してもらっているわけですから、そこはやはり感謝をしなければなりませんし、誠意を持って対応していかなければならないのです。

ですから、もしも身近な人とそういう関係になりたくなかったならば、比較的ドライに借金をすることができる消費者金融や銀行カードローンなどを利用することです。
そうすれば、あくまでビジネスライクで借金をすることができますから、変に人間関係で悩んだりはしません。

ですので、借金をすると人間関係に大きく影響が出るのです。

アコムの店舗が開いている時間はいつ?

アコムでお金を借りるとき、最近はWEB申し込みや電話などでの申し込みもできるようになりました。
この方法だと、いつでもどこでも借入や申し込みができるのでとても便利ですが、やはり店舗で申し込みをしたり借入をしたい、という人も少なくありません。

店舗の場合はそこまで行かなくてはならない分、アコムの気持ち良い接客を受けたり、分からないことがあればいつでも質問する事ができます。

アコムの店舗の営業時間は、多くの場合は店舗によって微妙に差があります。

また、いつもその時間に開いているというわけではなく、中には臨時で閉店しているというような場合もあるようです。

ただし、基本的な営業時間はごく常識的な時間帯であることが多いものです。

まず、店舗の営業時間は平日の午前9時303分から午後6時までとなっています。
中には延長で借入を出来る店舗も一部にはあるようですが、大体の店舗はそのくらいの時間になります。

土・日・祝日はお休みとなっていますので、店舗の利用は出来ません。

そして、アコムの場合は無人契約機もあります。

この場合は銀行ATMのような機械を操作することで借り入れができたり返済ができたり、申し込みをすることが出来るようになります。
アコムの場合は併設の無人契約機が設置されていることも多く、そちらで借入や返済をすることも多いものですね。

こちらの営業時間は、午前9時から午後9時までというのが一般的ですが、中にはそれを超えて午後9時30分まで営業しているところもあるようです。
この無人契約機は年中無休ですので、かなり長時間にわたって借り入れができるようになりますし、申し込みも返済もここから出来るようになっています。
特定調停による債務整理を依頼しよう